お腹のぽっこりが気になるので筋トレ

ダイエットでの減量はもうしなくていいのですが、やっぱり下腹部のぽっこり感が気になるので下腹部に効きそうな筋トレをはじめました。

2週間で早速見た目に変化がありました。パパにも喜んでもらえました💛

お腹のお肉が重力で垂れている感じが少なくなり、キュッとしまった感じになりました。体重自体は変わっていません。

全部で10分もかからないし、筋トレをするのは3日に1日だけです。

レッグレイズとリバーストランクツイストだけです。

 

レッグレイズ

 

リバーストランクツイスト

 

レッグレイズ×5回、インターバルなしでリバーストランクツイスト×5回を3セットです。セット間は1分インターバルでやりました。

 

クランチやツイストクランチはあえてやりませんでした。

特にツイストクランチはくびれが強調されるということで女性にオススメと言われがちですが…

腹直筋や腹斜筋を鍛えると、シックスパックみたいにバキバキに割れないにしろ、どうしても筋肉のシルエットがでてきて、お肉に筋が入ってしまいます。

また、当たり前ですが触った感触が硬くなります。

こうなると、私みたいなちょっとぽっちゃり系の女子だと脂肪の層の下に分厚い筋肉の層ができてしまい、プロレスラーみたいな体型になってしまいます。

パパは私の柔らかいお肉がある感触が好きらしいので☺

シルエットはスリムににつつ、感触は女性らしい柔らかさを追求していきたいと思います。

 

 

ダイエット、現状と6月の目標

ダイエットゆるーく継続中です。

6月に入って暑さや日差しも本格化してきました。

 

 

2週間で大して変わってないので現在絶賛停滞期です。

元々痩せにくい体質なのでこんなもんかな、というのはあります。

ダイエットを始める前が不健康すぎただけかもしれません。

 

ダイエット、あと-5kgが目標です。達成したらあとはキープが理想かなって思います。

ペースアップしないと達成できなさそうな目標ですが頑張っていきます。

 

ダイエットの内容は今までの3つは継続します。

  • 糖質制限
  • αリノレン酸
  • ココナッツオイル

今月からこれらに加えて

  • カルニチン
  • 有酸素運動(ウォーキング)

を加えようと思います。

 

糖質制限やココナッツオイルダイエットをするのにカルニチンは相性がいい気がします。

サプリを飲み始めました。

カルニチンが多く含まれるラム肉が手に入る時は積極的に買ってます。

 

運動は本当は筋トレがいいのですが、もう少し痩せてからじゃないと肉割れができそうなので怖くてできません。

週1回か2回ぐらいだけ軽くウォーキングをしてみようと思います。けど、予定は未定です笑

 

肉割れは高校生の頃、太ってる時に筋トレダイエットをした途端できました。

脇から二の腕です。

半袖を着ると見えてしまうのでなんとかしたいです。

お腹にもあります。

パパにはダイエットを頑張った証拠だよって言ってもらえます💛

でも、やっぱりきれいになった方がパパも喜ぶと思うのでできれば対処して目立たなくしたいです。

 

エクストラヴァージンココナッツオイルを塗ると肉割れに効くと聞いたので試してみたところ、ココナッツオイルの匂いがキツくて眠れない状態になったので断念しました…

昼間はココナッツの匂いを他人様に気付かれたら恥ずかしいかな、と思って塗ってませんでしたが、日焼け止めの匂いだよ、ってことにすれば誤魔化せそうな季節なのでそろそろやってみようと思います。

 

ちなみに、画像はネモフィラです。先月で終わっちゃいましたね…

 

 

それでは、また次回の記事もよろしくお願いしますm(__)m

ジャーサラダとえごま油

ジャーサラダ、流行ってますね。

ジャーサラダを夕食にすることで糖質制限ダイエットになります。

私は4月からやってます。

また、ドレッシングをえごま油や亜麻仁油を使って作るとαリノレン酸ダイエット(健康法?)にもなります。

αリノレン酸は数年前から取り入れていますが、ダイエットというよりも健康のためにやっていました。

えごま油を摂ると花粉症が和らいだので。(思い込みかもしれませんが

 

写真のジャーサラダで一食です。

IKEAの瓶を使ってます。

1.1リットルと商品説明にありましたが実際にギリギリまで水を入れて測ったら1リットルしか入りませんでした笑

とはいえ、1リットルでもかなりの量で、料理屋でいうと4人前ぐらいの分量です。

かなり満腹になります。

普通の人は600~800mlでいいと思います。

 

ジャーサラダは食中毒の危険があると言われていますね。

具材は良く洗って瓶は煮沸して。

それでも安全なのは翌々日が限度じゃないでしょうか。

私も他人に食べさせるなら2日目の分までですね。

そもそも、メイソンジャーなどの保存瓶で保存食を作る時、具材を入れて液体で満たしてから煮沸するものです。

具材に雑菌がついてるのが増殖してダメになるんですからね。

具材自体を消毒してないわけですよね。

 

とはいえ、私はある程度のリスクは覚悟でやってます。

実は写真のジャーサラダは作ってから6日経っているものです。

アボガドはレモン汁にさらしたりせずそのまま詰めていますが変色していません。食感や味もほとんど落ちていません。

空気に触れさせないという意味ではかなりの効果があると思います。

ただ、空気に触れなくても菌は繁殖するので関係ありません。

 

ジャーサラダを作る時は、とにかく清潔にするよう最善を尽くしています。

私は6日経過を限度にしています。

瓶は5つで、瓶に詰め切らなかった分を当日に食べます。

また、よく紹介されている弁当のように持ち歩くことはしません。

温度が高いと菌の繁殖スピードは爆発的に増します。

冷蔵庫から出したらすぐに食べています。

そもそも瓶なんて重いものを持ち歩く意味が分かりません…

瓶ではなくてジップロックからスクリューキャップのものが出てるのでそれを使うなら理解できますが…

 

ジャーサラダの作り方ではドレッシングを最初に入れると説明されていますが、私はドレッシングを入れません。

ドレッシングは食べる時にかけます。

これは単に底のキュウリがドレッシングを吸って水を出すのでシャバシャバになって美味しくないからです。

多めにドレッシングを入れれば塩分を摂り過ぎてしまいますし。

ドレッシングはえごま油とポン酢を半々で混ぜたものが楽です。

他にもフレンチや醤油ベースも簡単です。

 

加えて、おまじない程度の効果しかないかもしれませんが、大根の千切りは必ず具材に入れています。大根の辛味成分は殺菌効果があります。刺し身のけんはそういう意味で食べ合わせがいいそうです。

あと、大根はがん予防にもいいなんて話もありますね。

ちなみに人参とは栄養素を打ち消し合うそうなので食べ合わせが悪いそうです。

そもそも糖質制限ダイエット的には人参は摂りたくないです。

 

さて、なぜそこまでしてジャーサラダを食べるかというと、「作り置きできるから」の一点に尽きます。

手際が悪いのもありますが、私が写真の具材を使った6日分作る時、煮沸から出来上がるまでだいたい2時間かかります。

ですけど、ジャーサラダではなく普通のサラダを一食作る時も20分かかります。

単純に作る時間だけでなく食器洗いなどの片付けが1回で済むし、買い物をコベコべ行かなくて済みます。

使いきらなかった食材の保存なども面倒です。

そう考えるとかなり手間の節約になっています。

一人暮らしで仕事も趣味もありますから食事の支度に時間や労力を割きたくないというのが本音です。

要するに手間はかけたくないけど具材の種類が豊富なサラダを毎日食べたいというズボラです。

逆にデメリットは毎日同じものを食べる羽目になるということですね笑

ドレッシングを変えたり微妙に具材を変えたりしてなんとかしてますが、まとめて作るということはそういうことだと割りきります。

 

ちなみに、ジャーサラダをお勧めする趣旨はありません。

ジャーサラダは必ず自己責任でよろしくお願いします。

 

 

それでは、また次回の記事もよろしくお願いしますm(__)m

ココナッツオイルと糖質制限ダイエット

ココナッツオイルがテレビ番組で紹介されたそうですね。

私は見てないのですが、食事の3時間前にココナッツオイルをコーヒーに入れて飲むのをすすめていたそうです。

 

私はテレビではなくネットの情報から、4月からココナッツオイルを取り入れています。

料理に使うサラダ油をココナッツオイルに置き換えるだけで痩せるという研究結果があるので、加熱調理時に使っています。それ以外にも空腹時にココアと混ぜたもの(=チョコもどき)を摂取しています。

ただ、テレビで紹介された飲み方をして食事量が変わらなかったらココナッツオイルの分だけカロリーが+されるわけですから逆に太るかもしれません。

 

ココナッツオイルダイエットでは糖質制限ダイエットを併用すべきだと言われています。

むしろ、ココナッツオイルが糖質制限ダイエット向けのサプリのような位置づけです。

ココナッツオイルには中鎖脂肪酸(ラウリン酸)が含まれていて、中鎖脂肪酸は他の脂肪と違って分解されやすくエネルギーとして消費されやすい(=体にたまりにくい)のです。

糖質制限ダイエットで低血糖状態になっている時、糖質ではなくこの中鎖脂肪酸(脂質)でエネルギーを作るというわけです。

すると体は糖質ではなく脂質を燃やしてエネルギーを作るようになる、といったイメージです。

主食抜きで時々ココナッツオイルを摂取します。

 

ココナッツオイルですが、エキストラヴァージンココナッツオイルではココナッツの匂いが強く、ココナッツが好きな人ならまだしも、嫌いな人には到底無理なダイエットになってしまいます。

ココナッツ風味が強いので多くの料理には向きません。

カレー味にはよく合います。

 

エキストラヴァージンココナッツオイルでなくても、精製のココナッツオイルでも中鎖脂肪酸が含まれる量は変わらず値段も安いためそちらの選択肢もあります。

精製のココナッツオイルはほぼココナッツ風味がしないそうです。

料理に置き換えにはぴったりだと思いますが、買いだめてしまったエキストラヴァージンココナッツオイルがあるのでまだ精製ものを試せないでいます。

ココナッツオイルはエキストラヴァージンでも精製でも、揚げ物に向いています。カラッと揚がります。

 

ココナッツオイルを摂取するために「チョコもどき」というものを作ります。

エキストラヴァージンココナッツオイルと純ココアパウダーを1:1、塩をほんの少し、で湯煎して混ぜて冷やすだけです。

製氷皿に注いで冷やすと食べやすい一口サイズのものが作れます。

このレシピだと甘味料がないしココアの量が多めなので苦く感じるかもしれません。ノンシュガーでカカオ率が高いダークチョコレートといった味です。

 

糖質制限ダイエット自体は非常にゆるい感じで、主食抜きでおかずをよく食べるというものです。本当は全ての食材から調味料までの糖質の合計を計算して糖質20g以下にするべきなのですが、調味料まで限定すると美味しいものが食べれないので、私は主食抜きだけです。

朝はオムレツ、昼は肉料理、夜はサラダ、夜食は肉料理やチーズです。

夜食は酒を飲む時用で、酒は蒸留酒でないといけませんが、私はワインorウィスキーを飲んでいます。

揚げ物は微妙なところですが、ぎりぎりセーフということにしています。

衣が糖質なので。。。

揚げ物も食べ過ぎないのなら摂取OKにしています。

もちろん、ジャガイモは野菜ではなく主食です。

揚げ物OKでもコロッケは流石にNGです。

 

 

それでは、また次回の記事もよろしくお願いしますm(__)m

ブログ開設しました

はじめまして。みひろです。

パパ活で出会った方と長期でお付き合いしてます。

この春からアパート代はパパに援助してもらって一人暮らししています。

 

一人暮らしを期にダイエットをはじめました。

一人暮らしだと食事の管理が自分でできるからダイエットにはぴったりだと思います(^^)

実家だとどうしても上げ膳据え膳で食べてしまいますからね(笑)

 

4月からのダイエットで-4kgやせてます。

 

最近は停滞期に入ってしまったのもあり、モチベーションを維持すべくブログ開設しました。

もちろん、ダイエットの自分用の記録としても役立ちそうです。

 

ダイエット方法については、

  • ココナッツオイル
  • 糖質制限(主食抜きでおかず食べまくる)
  • α-リノレン酸

を実践しています。

 

運動はこれっぽっちもしていません(;^ω^)

 

実践中のダイエットの詳細は次以降の記事で紹介していこうと思います。

 

 

それではまた次回の記事もよろしくお願いしますm(__)m